抜け毛が気になる人の白髪染め » 白髪染めの種類 » 昆布成分白髪染めの特徴

昆布エキスを使った白髪染めの特徴

市場ではさまざまなタイプの白髪染めが並んでいます。その中でも特に注目を集めているのが昆布エキスを使用したもの。昆布から抽出されたエキスを配合することで毛髪をトリートメントする効果が得られるのです。

男性用の白髪染めの弱点は毛髪へのダメージでした。また、使用時に誤って頭皮に付着させてしまうと毛穴を詰まらせたり、炎症を起こしたりするリスクもあります。せっかく白髪を染めたにも関わらず毛髪がガサガサになってしまったり、ツヤのないべったりとした状態になってしまったりすることも。そんな問題を解消するべくトリートメント効果を配合するケースが増えているのですが、昆布エキスは白髪染め向けのトリートメント効果として理想的な素材となっているのです。

では昆布エキスにはどのようなメリットがあるのでしょうか。まず毛髪を保護し、傷んだ状態を修復する効果。とくに注目を集めているのがフコダイン。昆布に含まれている成分で、美容や健康関連の製品にも広く使用されているものです。この成分は組織の再生を促す効果があるといわれています。

それから保水力。昆布エキスには優れた保水力があります。ヘアカラーを使うとガサガサになってしまう理由が毛髪の乾燥。水分が失われてしまうためにガサガサになるのです。昆布エキスに含まれる保水力が毛髪に水分をもたらし、つややかな状態にしてくれます。

さらに育毛効果をもたらすタイプの白髪染めもあります。昆布をはじめとした海藻が育毛によいことはよく知られています。白髪だけでなく抜け毛・薄毛の悩みを抱えている人にとっては見逃せない特徴となるでしょう。